スタジオのご利用について

料金、お支払いについて

『PRICE』ページをご覧ください。

営業時間について

ご予約: 10:00〜18:30
利用時間: 9:00〜19:00(時間外につきましてはご利用に制限がございます。)

ご予約について

• ご予約方法、ご予約の流れについては『RESERVATION』ページをご覧ください。

スタジオマンについて

当スタジオのスタッフはアテンドのみで、スタジオマンはおりません。

機材・プロップスのレンタルについて

  • スタジオ予約時に機材・小物のご予約をいただかなかった場合、当日追加で機材・プロップスのレンタルをお申し出いただいた場合、対応できないことがあります。
  • 機材・プロップスのレンタル状況によっては、ご予約をお断りすることがあります。
  • 一部、機材貸出をしておりますが、原則として機材・消耗品については、お客様にお持ち込みをお願いしております。
  • 機材レンタルはこちらこちらよりお申し込みください。また、状況によって機材・プロップスの事前搬入ができない場合もございますので事前にお問い合わせください。
    http://www.light-up.co.jp/
  • お客様のご利用による機材・プロップスの破損・汚れ・損傷等があった場合、賠償金をお支払いいただきます。
  • 紛失・盗難・修理不能破損などの場合は、定価の100%+損害金として20%お支払いいただきます。
  • 修理可能な場合は、修理料金100%+損害金として20%お支払いいただきます。
  • 機材、プロップスが利用できない期間、代替機を手配する場合は、代替機レンタル料100%をお支払いいただきます。

仮予約(キープ)と決定の取り扱いについて

  • ご予約については仮予約(キープ)および決定を元に、先着順にて受付させていただきます。
  • 尚、仮予約(キープ)の有効期限は第1キープの方は撮影日の8日前までとさせていただいております。また7日前より決定のご意向のお客様が優先となります。
  • キープは基本的に、利用予定日以降はお受けしておりません。
  • キープが予約決定となりましたらお電話ください。

見学・ロケハンについて

見学・ロケハン希望のお客様は、お電話にてスタジオの予約状況の確認をお願いいたします。

見学・ロケハンの予定日時に重なる形で他のお客様の予約が入った場合、予約の方が優先となります。その場合、見学・ロケハンの日時の変更をお願いすることがあります。

お支払いについて

  • ご利用初回は現金にてお支払いをお願いいたします。
  • 2回目以降のお支払いについては、現金/銀行振込(請求書扱)でのお支払いが可能です。
  • 尚、銀行振込(請求書扱)にてお支払いいただく場合は、下請代金支払遅延防止法(下請法)の規定に準じ、ご利用日から起算して60日以内にお振込いただきますようお願い申し上げます。
  • 請求書がいくつかの会社にわかれる場合は事前にご連絡下さい。

近隣に対する配慮

  • スタジオルーム外での撮影は禁止させていただいております。
  • 喫煙は指定の場所でお願いいたします。
  • スタジオルーム外での携帯電話のご利用はお断りしています。
  • 出入り・搬出入時は近隣のご迷惑とならないようお静かに願います。また、撮影機材等は必ずスタジオ内で管理いただきますようお願いいたします。

駐車場について

駐車場は各フロアにつき1台分完備されております。使用フロア以外が空いていた場合のみ計3台ご案内が可能となります。3台以上は近隣コインパーキングをお使い下さい。

お車の移動は、お客様自身で行ってください。

その他、注意事項

  • スタジオ内の仕様(家具・照明・床・壁など)は都合により変更する場合がありますのであらかじめスタッフにご確認ください。
  • スタジオ内の家具・オブジェ等を移動させる場合は、事前にスタッフにお知らせください。また、使用後は元の位置にお戻し願います。
  • スタジオご利用時に発生するゴミにつきましては、すべてお持ち帰りいただきますようお願いいたします。
  • 大音量を伴う撮影や、危険の伴う使用・公序良俗に反する目的でのご利用は禁止をさせていただきます。
  • 内装および家具・照明器具にビニールテープ等粘着性の強いテープ類やねじ、釘等を使用することはできません。
  • スタジオ利用上発生した火災、盗難の賠償及び、器物建物の破損・汚損の修復は、使用者の負担とさせていただきます。また、不足の火災・盗難・機材の破損・車両事故・人身事故など、敷地内で発生した使用者の損害に関しては当社は一切責任を負えませんのであらかじめご了承ください。
  • ご予約の際のお申し出内容と実際の使用(利用者・内容等)が異なる場合は、ご利用を中止いただく場合がございます。
  • ペットなどの動物を撮影する場合、トイレの処理など準備をしていただくことで撮影は可能ですのでご相談下さい。また家具、建具等に損失がでた場合100%+損害金として20%お支払いただきます。